お知らせ|「MaaSを日本に実装するための研究会」の第2回研究会アジェンダについて

 2019年7月9日に予定しております第2回「MaaSを日本に実装するための研究会」(座長:石田 東生=筑波大学 名誉教授・特命教授)について、アジェンダが決定しましたのでお知らせします。

■第2回研究会の開催概要
日 時: 2019年7月9日(火) 午後3~5時
場 所: 赤坂インターシティコンファレンス 「the AIR」(東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3・4階)

■アジェンダについて(予定)
第2回は自治体の方々によるプレゼンテーションを予定しております。

複数の自治体の方々より、地域が抱える公共交通等の課題やMaaSへの期待をご共有いただいたうえで、議論を深めてまいります。皆様のお申込みを心よりお待ち申し上げております。

  1. 開始のご挨拶
  2. 自治体からのご発表
    ※ 登壇自治体(順不同)
    いわき市、東京都、鎌倉市、豊田市、京都市、福岡市
  3. 事務局からのご報告
    ~休憩~
  4. 自由討議
  5. 終わりのご挨拶

※6月24日時点
※登壇者は変更になる可能性があります


《会合傍聴のご希望について》
傍聴をご希望の方は、こちらからご登録ください

※定員を超えましたので、傍聴は抽選とさせていただきます。
結果につきましては7月1日以降に、当選者の方々へメールにて通知させていただきます。

《取材のご希望について》
下記宛先へ、メールでお申し込みください。
 取材申込受付窓口: pr●bba.or.jp (BBA広報担当)※[●]を@に変換


「MaaSを日本に実装するための研究会」の概要は、こちらをご覧ください。

※本記事に記載されている内容、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。