開催報告 CEDEC 2013 招待セッション講演

BBAモバイルブロードバンドフォーラムのFBページでお知らせしましたとおり、8月21日(水)、パシフィコ横浜にて開催されたCEDEC 2013の招待セッションにBBAが講演しましたので報告します。

bba

CEDECはゲーム開発者をはじめ、コンピュータエンターテインメントの開発者が一同に会する3日間のイベントです。

shibayama本セッションはBBAとCEDECとのコラボレーション企画として開催されたもので、株式会社Agoop 代表取締役社長 柴山和久氏を招き、「アプリでモニタリングしたスマートフォンの接続率 ~スマートフォンアプリ、ビッグデータ分析の活用事例~」と題してネットワークゲームの企画開発に携わる人を対象に60分の講演を行いました。
柴山氏からはアプリを活用した流動人口のリアルタイム補足と膨大なログの分析、そして分析から得られるマーケティングや、位置情報と流動人口を利用した実現性の高いゲーム、アプリなどへの展開の可能性をお話いただきました。
セッションはおかげ様で多くの方に聴講いただくことができ、盛況の内に終えることができました。

BBAモバイルブロードバンドフォーラムでは、今後もゲーム、コンテンツをはじめ、ICTによる地域振興や教育、高度活用分野にモバイルブロードバンドの普及推進を働きかけて行きます。

参考リンク
CEDEC 2013
株式会社Agoop
株式会社Agoop – 【講演】CEDEC 2013での講演のお知らせ(8月21日)